双龍門(そうりゅうもん)

双龍門

石階段を登った先に見えるのが、双龍門(そうりゅうもん)です。扉や建物に”龍”の彫刻が施されていることから双龍門と名づけられたそうです。

双龍門

ケヤキ造りの建物は、そのきめ細かい彫刻でいっそうの存在感をしめしています。まさに日本文化の芸術品と呼ぶにふさわしいでしょう。

双龍門

もちろんシンボルでもある扉の”龍”ひとつとっても、高いクオリティです。


スポンサードリンク



サイトMENU

Copyright (C) 2007 榛名神社を訪ねて、奇岩と巨木のある風景. All Rights Reserved.